914921ba2c887f3684466eddea6834f3_s

このシルバーウィークの間に、ついにX-エックス-における Change of Life(転職のこと)第一号のご連絡を頂いた。


サービスローンチから3ヶ月半で一つの結果が出た。
少なくとも半年はかかるかと思っていたので、想定より早いGood Newsだった。


構想から2年半。
降りてきたアイディアをいろんな人に話したが、反応は散々だった。
(ご存知ない方へ → 弊社サービスはこちら

「経営者に飯をおごってもらおうなんてそんなサービスはふざけている」
「経営者はそんなに暇ではない」
「人材領域はやり尽くされていてレッドオーシャンで無謀だ」


まずはいろんな方々が僕の話を聞いて意見をくれたことが有難かった。
逆にみんなの反応が悪いのはいいことだと思った。
一番早いのは実際にやってみて結果を示すことだ。
結果の前には全ての予想の成否が白日の元に晒される。
何より自分の心が一番スッキリする。

スタートアップは "Just do it ! "だ。




そして、一つの結果が出た。

全てのステークホルダーにとって、これは新たなスタートだ。
僕が常々考えていることだが、新たな一歩が成功するかどうかは後で振り返ってみなければ分からない。


矢野デイビッドの言葉が僕の胸に刺さっている。
「決断は育てるもの」


そして、その一歩が道になり、どこに繋がっていくのかは究極的には自分自身の問題だ。



一方で、現時点で一つ確実に言えることがある。
それは、ベンチャー経営者もプロフェッショナルの方も喜んでいるということ。
僕たちも心の底から嬉しい。




【X-エックス-のvision】

一人一人が本来の生き方を取り戻す
そして、
日本から世界を変えていく


大企業からベンチャー企業にヒトの流れを変える。
そして、日本から世界を本気で変えていく。



この大きな一歩を育て、次なる一歩に繋げていきたい。








それでは、Good Luck!









P.S.
なぜ敢えて転職のことを「Change of Life」と言っているのか。

僕は「転職」という言葉が好きではない。
職は転々と転がすものではなく、もっと重要なものだ。

仕事は一週間の内5日以上時間を割いているものであり、即ちそれは生き方に等しいと考えている。
そう、「転職」とは"生き方を変える"ことと同義だ。

「Change of Life」にはこの考え方を込めている。
もし、他に良い言葉があれば提案お待ちしています!


最後に。
ここまでこれたということに、僕たちを心から応援してくれている方々に感謝しています。
これからも力を尽くして参ります!!